自画自賛スキンケア方法3選!

 

 

こんにちは、メイク男子のホシです

 

テーマ

自画自賛スキンケア」

 

この自画自賛スキンケアを心がけることで自分にかなり自信が持てます。

 

 

 

 

自分のことを褒めちぎる

まずは思いっきり自分のことを褒めてあげてください。

僕の場合、自分に自信をつけるために、「今日の俺は誰よりもかっこいい」と自己暗示して家を出ます。

←もはやスキンケアと関係ありませんが。笑

 

自分自身を褒めることさえできればなんでもいいんです。

 

例えば、前日にパックして翌朝肌の調子が良かったら、べた褒めしてあげてください。

 

「今日の肌めっちゃ最高、ありがとうお母さんお父さん!🧑🏻👨🏻」とかでもいいですね。感謝の気持ちはとても大切です。

 

また、欠点でさえもそれを欠点と決めつけずに褒めてあげるんです。それが個性かもしれません。

自分は欠点と思っていても他人から見たら良いところ!なんてことありますよね。

 

 

毎日必ず鏡を見る

f:id:NOHANTPINK:20190927102947j:image

これはかなり大事です。

当然、自分の顔は自分の目で見ることはできませんので鏡を通して見るしかありません。

鏡を見ることで今日の自分の状態がわかります。

肌は荒れてないか、ニキビはできてないか、などなど鏡を見ることで肌の状態を知ることができます。

乾燥しているのであればまずは水分を補給してあげる。

調子が良ければあえて何もしないのも手です。

 

若干ナルシストになる

f:id:NOHANTPINK:20190927103302j:image

「鏡を見ることでナルシストに思われる」

なんて心配している方もいると思いますが、実際のところ、若干ナルシストになるくらいがちょうどいいです。笑

僕は毎日、「自分は韓流アイドルになれるくらいのイケメンだ」と思って生きてます。

個人的に自分くらい自分のこと大好きでいたっていいんじゃね?という考えです。

 

いきなりナルシストになることは割と難しいと思うので、まずは自分のことを褒めることから始めるのが良いかと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です