【感想】チューンメーカーズ セラミド200を徹底レビューした

こんにちは、Yukiyaです

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

僕は都内の大学に通う大学3年生で、過去に自分の外見を馬鹿にされ、それを克服した経験を生かし、「外見を変えたい人」「美しくなりたい人」に向けて記事を書いています。

僕が「外見を変えた方法」を書いた記事は以下の通りです

小中高彼女ゼロが教える!圧倒的に見た目を変える5つの方法【顔出しあり】

僕の起点といってもいい内容を詰め込んでいますので、ぜひ読んでいただけると幸いです。



https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/nayamu_girl2.png
A子さん
  • 肌の乾燥がつらい…
  • 乾燥肌いやだ…
  • 粉をふきまくりですわ
  • カサカサのオンパレード
  • 風呂上がり・洗顔後とか、顔がすぐ乾燥してつっぱる

総じて、乾燥を防ぐにはどうしたらいいの…?


この記事は、A子さんのような悩みを解決する記事となっています。


僕自身も、どちらかといえば乾燥肌で、冬は指とかめっちゃひび割れしますし、肌もひどいときは粉を吹きます。

毎年、冬の時期は乾燥で悩んでいたんですが、最近ですね、新三郷のららぽーと内にあるLoftに行ったところ、ものの見事に乾燥の悩みを解決できる化粧品を見つけてしまいました。


それが、TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)のセラミド200です。


https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/nayamu_girl2.png
A子

なんで、TUNEMAKERSのセラミド200が乾燥を克服できるの?


なぜなら、肌の保湿に1番かかせないといわれている、セラミドが原液として美容液に含まれているからです。

ですので、この記事では「TUNEMAKERS セラミド200」を徹底レビューします。



記事の概要は下記のとおりです。

  • TUNEMAKERS セラミド200について
  • 使ってみた感想、そこから感じたメリット・デメリット
  • セラミドについて


では早速、レビューしていきます!



TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) セラミド200

TUNEMAKERSのセラミド200は、TUNEMAKERSの原液商品44個の中で人気No.1の原液です。


「潤っても乾燥する肌」をなめらかに整え、しっとり潤いに満ちた肌に仕上げてくれます。

つまり、THE・乾燥って人にぴったりの化粧品ってことです。

冒頭のA子さんみたいな方向けですね。


そもそもTUNEMAKERS(チューンメーカーズ)ってナニモノ

正直、僕もららぽーとのLoftに行き、初めて知りました。(笑)


何者なのか?!公式サイトから引用しました。下記のとおりです。

悩める肌に、高濃度の原液。
肌にまっすぐ届く原液美容

中略…

ひとつの美容成分の原料をそのまま小瓶に詰めたもの。
つまり、化粧品原料100%の高濃度美容液です。

https://www.tunemakers.net/concept/

原液ってなかなか見かけませんよね。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

肌につけたら、栄養がめっちゃ行きわたりそう。


参考 ホームページTUNEMAKERS


セラミド200の”200”とは

「200って何が200なん?200ml入ってるん?」と僕は思ったんですが、それはどうやら違うみたいで。


別商品に「セラミド」という似たような商品があるんですが、「セラミド200」は「セラミド」を200%化したものなんだそうです。

より濃度が高く、セラミドが多く含まれているってことですね。


セラミド<セラミド200ってわけです。

セラミドとは
先ほどからセラミドを連呼しまくってますが、簡単に言うと、セラミドは陸上界のウサイン・ボルトです。(後々、詳しく説明します)

成分

セラミド200に含まれている成分を表記しておきます。


水、1,2-ヘキサンジオール、コメヌカスフィンゴ糖脂質、フェノキシエタノール、水添レシチン、リゾレシチン、水酸化Na、クエン酸


セラミドは、この成分のなかの「コメヌカスフィンゴ糖脂質」にあたります。


下記に、コメヌカスフィンゴ糖脂質を解説しているサイトのリンクを貼っておくのでぜひ参考までに。

参考 コメヌカスフィンゴ糖脂質について化粧品成分オンライン
https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

先ほど挙げた成分のなかに、アレルギー性のものがあるかないかも上記のサイトで調べられます。

ちなみに、僕は使っても大丈夫でした!

いやしかし、コメヌカスフィンゴってすごい名前やな…


セラミド200の値段

参考までに他の商品とも比較してみます

  • セラミド200     (20㎖)1,980円
  • セラミド       (20㎖)1,320円
  • VC-20 ビタミンC誘導体(10㎖)3,520円
  • 卵殻膜        (10㎖)5,500円

価格は全て税込です。

原液なので量が少ないのは仕方ないですが、1番高いもので5,500円もします。

それに比べたら、セラミド200はわりと安いほうかもです。


とにかく乾燥が止まらない人にオススメ

TUNEMAKERSも勧めていますが、セラミド200は、乾燥で肌が死にそうな人にオススメです。

ぶっちゃけ、これを使うのと使わないとでは、肌の保湿状態に雲泥の差が出ます。


使い始めて1週間くらいですが、冒頭にも言ったとおり、僕はこれで乾燥を防げています。




セラミド200を実際に使ってみた感想

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

ここでは、実際に僕が使ってみた感想などについて書いていくよ。

では、いってみよう。


僕は、下記のような感想を持ちました。

  • 匂いはまったくしない!無臭!
  • 手触りはサラサラしてる感じ、変にベタベタしてない。
  • 使ったあとは「しっとり」
  • 乾燥から解放される
  • 小型で持ち運び可能だから、乾燥を感じたときにいつでも使えそう

匂いがなかったのは個人的にうれしかったですね。

匂いで選んだりすることはないんですけど、いくら効果があったとしても匂いが自分好みじゃなかったら使いたくないですよね。


使う前後で効果を実験してみた

この200%化されたセラミドが、どれだけ乾燥を防いでくれるのか、使用前と後(以下1と2)を比べてみました。

  1. 普段使っているプレ化粧水のみを使用し、そのまま放置
  2. プレ化粧水後にセラミド200のみを使用


結果は圧倒的に違う

1は、プレ化粧水を使った後はしっとり感はありますが、所詮、水分なのですぐ蒸発します。

すぐカサカサになり、ずっと突っ張ってる感じでした。

それでバイトに向かったので、乾燥が気になりすぎてわりとキツかったですね。


2はもう圧倒的に違いましたね。

肌の乾燥はまったく感じず、常にしっとりしてました。

なんていうんですかね、肌が落ち着いてる感じ?(笑)


つけるのとつけないとではこんなにも違うのかと驚きました。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

恐るべしセラミド。


効果的な使い方

TUNEMAKERSが勧めている使い方は下記のとおり。

  • 直塗りする、ダイレクト使い
  • 他の原液商品と混ぜて使う、複数使い
  • 部分的に使う、部分使い
  • いつものスキンケアに組み合わせる、プラス使い

全部試してみましたが、僕的には、贅沢にダイレクト使いがオススメです。。

原液ならではの魅力を引き出すためには1番いいかもです。


いつものスキンケアにプラスしてダイレクトで使ってあげましょう。



「セラミド200」のデメリット

メリットばかりじゃないのが化粧品なんですよね。


デメリットは下記のとおりです。

  • 20㎖1,980円と、わりと高いのでコスパは悪い
  • 原液のため、量が少ないので消費が早い
  • 成分の、コメヌカスフィンゴ糖脂質が植物性由来のセラミドである。


正直、コスパは悪い

さきほど他の原液商品と値段を比較しましたよね。

他が高すぎたので、高くは感じなかったと思いますが、1個あたりでみると普通に高いです(笑)


僕も最後まで値段でためらい、「なんだよ、わりとコスパ悪いやん…」って思いながらレジに行きましたね。


なくなるのが早い

1週間くらい夜のみ使ったんですが、わりとなくなるの早くないですか?

原液なので、少し使いでいいはずなんですけど、心配性のせいか多めに出しちゃうんですよね(笑)


20㎖なんて、飲んだらすぐなくなりますからね。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

ちなみにヤクルトは80㎖なんで、20㎖がどんだけ少ないかわかると思います。


成分内のコメヌカスフィンゴ糖脂質は植物性由来のセラミド

なぜ、これがデメリットなのかは次の項で説明しますが、単純にセラミドはなんでもかんでも使えばいいってものではありません。


セラミドにもランクがあるんですね。


ここまで、「チューンメーカーズのセラミド200がどんな商品なのか」についてみてきました。

次の項では、度々出てきたセラミドについて詳しく見ていきます。


「セラミドのことなんてパーフェクトだわ!」っていうかたは、ここで閉じてもらってもかまいません!


https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

ここから扱うすべての情報は、専門性をもった科学者の方、お医者さん、化粧品開発に携わってきた方からのデータなので、安心してお読みください。


セラミドは最強の保湿物質

さきほど、「セラミドは陸上界のウサイン・ボルトや」という表現をしましたが、わりと的確かなと。


なぜなら、皮膚にある保湿物質の80%を占める細胞間脂質は、40%がセラミドでできているからです。


そもそも、乾燥はなぜ起こる?

冒頭のA子さんを思い出してほしいんですが、彼女の悩みは「乾燥」でしたね。

では、なぜ乾燥が起きてしまうんでしょうか。


乾燥が起きてしまう理由
乾燥が起きてしまうのは、保湿物質の量が減ったりして正常に動かなくなると、肌内の水分を抱えていられなくなるから。

要するに、保湿物質の減少が原因です。


セラミドの役割

セラミドには、”水分が蒸発して乾燥するのを防ぐ”役割があります。

フタをしてくれるっていうイメージが1番わかりやすいですかね。


肌が乾燥しているということは、セラミドが不足していると言えます。


セラミドが不足すると…

  • 肌が乾燥する
  • 肌荒れを起こしやすくなる
  • しわやたるみができる
  • 肌を守る機能が低下してしまう

上記のような被害が出ます。

乾燥を感じたらまずは、「セラミドが足りてないんじゃないかね?わたしには。」って疑ってください。


セラミドが豊富だと…

  • 肌が常にうるおっている
  • 肌が水分をキープしていられる
  • 肌荒れが起きにくくなる
https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

セラミドってめっちゃ大事なんですね。

今まで知らなかった自分が恥ずかしい…


じつはセラミドには種類がある

ぶっちゃけここが1番重要かもです。


セラミドには、下記のとおり大きく4種類あります。

  • ヒト型セラミド・・・人の肌にあるセラミドと似たもの
  • 天然セラミド・・・馬などの動物由来のセラミド
  • 植物性セラミド・・・コメ、トウモロコシ、大豆、コンニャク由来のセラミド
  • 合成セラミド・・・セラミドに類似した物質を化学的に合成したもの


ヒト型セラミドが1番イイ

運動会のかけっこ競争で順位が決まるように、「セラミドにはランクがある」と言いました。


セラミドのなかでも1番オススメなのは、「ヒト型セラミド」です。

なぜなら、人間の肌にあるセラミドと似た構造だからで、そのほうがより人間の肌になじむから。



ほかのセラミドが悪いってわけではありません。

ヒト型には及ばないものの、効果はもちろんあります。


ただ、セラミドを選ぶ視点で重要なのは、人間の肌に近いかどうかです。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

今回紹介した、チューンメーカーズのセラミド200は植物性セラミドにあたります。

僕が乾燥の悩みを解決できたように、植物性セラミドでももちろん効果はありますよ!


セラミド1・2・3のどれかが入っている商品を選ぶ

ヒト型セラミドのなかでも、また種類があるんですが、多すぎるので覚える必要はまったくありません。


化粧品開発に長年携わっていた、岡部美代治先生いわく、

セラミド商品を選ぶときは、ヒト型セラミドで、セラミド1・2・3のどれかが入っているものが好ましいとのことです。

なぜなら、それらは保水力に優れているから


肌に水分が保持されてないと、顔がカサカサになり、悲惨なことになるのは想像つくと思います。


ヒト型セラミドにも欠点が

ヒト型セラミドって値段が高いんですよね。

高いものだと、50gで1万円を超えます(笑)

初めて買うものでいきなり諭吉を召喚するのは、わりと抵抗ありますよね。


たしかにセラミドは大切ですが、


「ヒト型セラミドに近い効果が得られるなら、それでいいかも…」

「でも、せっかく使うならいいものを使いたいしなぁ」


あなたのなかにも、こんな気持ちがぶつかっているのではないでしょうか。

僕もまさにこの感情です(笑)


だったら、「本当に、ヒト型セラミドのほうが効果が高いのか」試してみればいいのでは?


ヒト型セラミドを試すなら『ピュアセラ』

ここでオススメしたいのがこちらの『ピュアセラ』です。



セラミド化粧品のベストな選び方をもう一度。

  • 人間の肌になじむ、ヒト型セラミドであること
  • セラミド1・2・3のどれかを含んでいるもの

『ピュアセラ』はヒト型セラミドで、セラミド3が含まれているため上記をどちらとも満たしています。


500円で試せる

お試しなので、3㎖と驚異的に少ないですが、試す分にはかなりオトクだと言ってもいいかもしれません。

僕の『セラミド200』の減りようから考えて、女性なら1週間以上は持つかなと思います。

MEMO
セラミドは速効性があるので効果はすぐ感じられるかと思います。継続して使えば、肌の水分も増やせます。


レビューはガン無視、成分を見る

天然ヒト型セラミド配合の美容オイルが500円(先着300名)

上記をクリックして実際に見てもらいたいんですが、スクロールしてくとインスタでレビューを書いている画面に行きつくかと思います。


もし、この『ピュアセラ』だったり、他のセラミド化粧品を買おうか迷っている際は、レビュー記事はガン無視してオッケーです。



なぜなら所詮、案件なのでイイことしか書いてないから。

もしかしたら本当にイイと思って書いてるのかもしれませんが、見るべきは成分です。


https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/10/50BF107D-0A3C-424C-B13B-A292DA4E77E7.jpeg
Yukiya

僕も今こうして、『ピュアセラ』をオススメしていますが、レビューをみて書いているわけではありません。

  • ヒト型セラミドで、
  • セラミド1・2.3のどれかを含んでいるか

成分に着目して書いています。


『ピュアセラ』は試してみる価値アリ

『ピュアセラ』お試しの概要をまとめておきますね。


  • ヒト型セラミドで、セラミド3を含む
  • お客様満足度が90%以上と、かなり高い
  • ワンコインで試せる
  • 送料・手数料無料

マックのハンバーガー5個を我慢すれば、買えますね(笑)


もし試すなら、チューンメーカーズの『セラミド200』のような、ヒト型セラミドではないものと比較して使うのがいいかもです。


まとめ:乾燥対策にはセラミドを

僕がこの記事を総じて言いたかったのは、乾燥を防ぐにはセラミドです。


僕自身、乾燥に悩みまくってましたが、セラミドに出会ってからは一切悩まなくなりました。


今回は、『チューンメーカーズのセラミド200』と『ピュアセラ』、2つのセラミド化粧品を紹介しましたが、何を使っても結局は、本来の悩みである”乾燥”を解決できなきゃいけません。


この2つを絶対に買え!っていうわけではありませんが、きっと、あなたの悩みを解決する一助になってくれると思います。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。