肌に炎症が起きたときの対処方法。スキンケアはどうするの?

こんにちは、メイク男子のホシです⭐️

テーマ

「肌に炎症が起きたときの対処方法」

f:id:NOHANTPINK:20191005211439j:image

目の周りが赤く腫れた

先日、目の周りがかゆくなって掻いてしまい、

f:id:NOHANTPINK:20191005212158j:image

こんな状態になりました。

伝わりにくいかもしれませんが、目の周りが赤く腫れ、浮腫んでます。

マジで悲惨すぎます。

自分から美容のコンテンツを提供しているのにやらかしました。笑

おそらく、何かを触った手で目を掻いたために腫れてしまったんだと思います。

皮膚科に行ったところ、「かぶれ」と診断されました。

化粧品やスキンケアが原因じゃないのは確かなので、化粧水を変える必要はなくて済みました。

医者からは「刺激を与えないように」

皮膚科の田中先生👨‍⚕️

洗顔くらいはイイと思うけど、こすったり、刺激を与えたりするのは辞めたほうがいいね。」

やっぱりそうですよね。って感じでした。

肌が悪化するくらいなら、洗顔も全部やめてみようかなと思いましたが、衛生的に悪いので洗顔だけはするように勧められました。

治るまでスキンケア禁止にしてみた

当然、刺激を与えたりしたら症状が悪化するのは目に見えていたので、

治るまで一切、スキンケアをしないことにしました。

目を避ければできないことはなかったんですが、悪化したら嫌なのでしませんでした。

治るまでの5日間、

  • スキンケア禁止
  • 洗顔のみ
  • メイク禁止
  • 日焼け止め禁止

これらを実行しました。正直かなりしんどかったです。

すっぴんの上に、日焼け止めまで塗れないのは地獄でしたね。

結果は「いいことなし」

f:id:NOHANTPINK:20191005210552j:image

デメリット

  • 常に顔が乾燥している
  • 自信喪失
  • 外に出たくなくなる
  • なんとなく顔がパッとしない
  • 顔が浮腫む
  • やる気が出ない

メリット

  • スキンケアの重要性を知った
  • 生活習慣って大事だなと実感

圧倒的にデメリットしかありませんでした。負のスパイラルでした。

たくさんデメリットがありますが、一番大きかったのは、自信喪失ですね。

肌がキレイなことくらいしか取り柄がないので、誇れるものを失ったって感じでした。

これらを実行する前から、肌が乾燥することくらいは覚悟していたんですが、いざそうなるとやっぱりキツかったです。

「今まで丁寧にスキンケアしてきたのに、それが全部無駄になる」なんて思ったりしましたね。笑

肌に炎症が起きたら何もしないのが無難

僕も何度か「スキンケアしちゃおうかな」って思いましたが、炎症が起きている部分に付いて悪化することを考えたらできませんでした。

おとなしく安静にしてるのがベストです。

逆に、スキンケアをしなかったら自分の肌がどうなるのかを知れるチャンスです。

僕の場合は、乾燥しまくり&ハリがなくなりました。

結局、スキンケアが最重要

f:id:NOHANTPINK:20191005210715j:image

これはマジで間違いないと思います。

5日間、スキンケアできない代わりに、食生活と睡眠だけはちゃんと気を遣ったんですが、やはりそれだけでは無理でした。

美肌効果のあるトマトを食べ続けてもダメでしたね。

今回を通して、どんなに忙しくても、疲れていても、肌に炎症がない限りはスキンケアを怠らないと決めました。

いくら、内面のケアを完璧にやっても外面のケアができていなかったら意味がないですし、逆もまた然りです。

ですが、ぶっちゃけスキンケアさえしてればなんとかなるって思っちゃいましたね。

普段、食生活や睡眠をあんまり意識せずに、スキンケアだけは重視してるので割と的を得ているかなと思います。

この5日間、スキンケアできないことが1番のストレスだったので、久しぶりにスキンケアできたときはすごく幸せでした。(笑)

肌に炎症が起きたら、まずは自分なりに原因は何なのかを探ることが大切です。

化粧品?アレルギー?花粉症?などなど考えられる原因はたくさんあります。

そのあと、実際に皮膚科に行って、薬を処方してもらい、経過を見ていき、完治したらスキンケアを徐々に再開していくのがイイかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です