【一重男子必見】一重はコンプレックスじゃない話。自信を持とう。

こんにちは、Yukiyaです

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/BB336E2B-3270-446D-89DE-1E26021976D6.jpeg
昔のYukiya
  • 一重って目細いし、目つき悪く見られるし、イイことない…
  • 二重のほうがイケメン率高いし、女性から圧倒的にモテるよね…
  • 一重だからなんとなく自分に自信が持てないし、でも整形とかはちょっと…

この記事は、昔のYukiyaくんのような悩みを解決する記事となっています。


単刀直入に言いますと、一重をコンプレックスに思う必要はまったくありません。

むしろ自信を持ってほしいんです。

なぜなら、魅せ方によっては、重たく腫れぼったい目だって長所に変えられるから。

本記事でわかること

  • 一重はコンプレックスじゃないことがわかる!
  • 一重コンプレックスを払拭する方法を知れる!


一重はコンプレックスじゃない、むしろ自信を持とう。

【一重男子必見】一重はコンプレックスじゃない話。

冒頭にも言ったとおり、「一重」をネガティブに考える必要はありません。

なぜ一重がコンプレックスじゃないと言えるのか、それは僕自身が一重でも勝てる市場を見つけ、そこに全力投球したからです。

要するに、劣性遺伝子といわれる一重を優性遺伝子に変えてしまったということです。


そのまえにそこまでに至る僕の話を少しさせてください。



実は僕も一重コンプレックスだった

僕は中学生、高校生時代、自分が一重だということをすごく根に持ってました。

ときには親の遺伝子を憎んだり、整形をねだってみたり。


なぜそこまで毛嫌いしていたかというと、周りのモテてる人がみんなパッチリ二重だったから一重にイケメンが少ないと一般的に言われているからでした。


二重の勝ち組感

二重>一重の風潮がすごかったですね。

  • 目が細い
  • 目が死んでるみたい
  • いつも眠そう

上記のようなことはよく言われてましたし、マジで一重の負け組感が強かったです。


整形やアイプチも…

あまりにも嫌すぎて、プチ整形も考えましたし、アイプチも何種類も試しました。

でも結局、アイプチもうまくいかず、整形にも踏み出せませんでした。


「このまま自分は一生一重でモテない人生を送るんだ」と本気で思ってまして、二重で生まれてこなかった自分を恨みましたね。


https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/0B88BF8C-88B7-4F3E-BCE1-54E112129CDF.jpeg
Yukiya

大学に入学したばかりのときは、毎朝アイプチに30分以上かけてまして、ときには遅刻することもあり、そのくらい悩んでいました。


でも一重が好きな人は少なからずいる

日本の俳優やアイドルの目を見ると、みんなパッチリ二重もしくは奥二重ですよね。

下記の画像のように、現実的には「二重の男性のほうが好き!」って人は多いです。

100人の20台~30台前半の女性を対象)

https://greninja.net/single-double

でも、大事なのはそこじゃなく、一重が好きな人も一定数いるってことなんですよね。

それまでの僕って、「一重が好きな人は誰もいない」とマジで思ってたので、このデータにはすごく勇気をもらいました。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/0B88BF8C-88B7-4F3E-BCE1-54E112129CDF.jpeg
Yukiya

そもそも、ほんとうに「一重」に需要がなかったら、一重の人って生まれてないですよね。


大切なのは羨むことより「どう使うか」です

僕は今でこそ、一重コンプレックスから脱出しましたが、必要だったのはアイプチでも整形でも、劣等感ではなく、使い方でした。


人は自分が持ってないものに憧れるので、一重が目の大きい二重に憧れるのは当たり前です。

でも重要なのは、ないものを求めるのではなく、あるものをどう使うかでして、自分にないものを他人のなかに見て、羨むのはハッキリ言って無駄です。

どんなに頑張っても他人にはなれませんよね。

ここまでのおさらい
  1. 一重はコンプレックスでもなんでもない
  2. 一重が好きな人はいる
  3. 一重という武器をどう使うか考えよう


ここであなたにもある疑問が浮かんできたと思います。


「じゃあ、この一重をどう使えばいいの?」


ここからは実際に僕が一重コンプレックスをなくし、むしろ武器にしてきた方法をお伝えします。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/BB336E2B-3270-446D-89DE-1E26021976D6.jpeg
昔のYukiya

はやく教えてください…


一重コンプレックスを払拭し、武器に変える方法

一重コンプレックスを払拭し、武器に変える方法

僕がやったことはたった2つだけでして、下記のとおりです。

  • 流行りに乗っかる
  • 他の部分を徹底的に磨く
https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/0B88BF8C-88B7-4F3E-BCE1-54E112129CDF.jpeg
Yukiya

詳しく見ていきましょう!


流行りに乗っかる

そのときその時代によって流行りって存在しますよね。

今、タピオカが流行っていますが、なぜあんなにお店が多いのかというと、ニーズがあるからです。


タピオカと一緒で、○○男子というように見た目にも流行りが存在します。

それが韓国系男子です。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/0B88BF8C-88B7-4F3E-BCE1-54E112129CDF.jpeg
Yukiya

なぜ韓国系男子が流行ったのかというと、K-POPアイドルのおかげでして、韓国人にも韓国アイドルにも一重って多いんですよね。

そこから一重男子が好きっていう人が増えてきたんです!


今ではあの新大久保に小学生がいるくらいなので、需要ありすぎです。


僕は韓国系男子を目指した

僕はこの流行りに乗っかって、ひたすら韓国系男子を追い求めた結果、自分を変えることができました。

なぜなら一重を武器にできるチャンスだったからですね。

ここなら唯一、自分が魅せれる場所だなと思ったんですよね。

重要なのは、世の女性すべてに好かれるなんて思ってはいけないってことです。

自分が戦える場所で、最大限のパフォーマンスをするんです。


https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/0B88BF8C-88B7-4F3E-BCE1-54E112129CDF.jpeg
Yukiya

マッチングアプリでも韓国が好きな雰囲気の男子は、かなりウケがイイですよ!


韓国系男子になりたい人必見!韓国系男子になる方法6選 韓国系男子になりたい人必見!韓国系男子になる方法6選


他の部分を徹底的に磨く

ぶっちゃけ、一重か二重かで悩んでる暇があるなら、他の部分を極めたほうが圧倒的にイイです。

これは当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが、人の見た目の良し悪しを決めるのって、目だけじゃないはずです。

整形して、アイプチして二重になったからってモテるわけではありません。


トータルバランスが大切なんですよね。


いかに見た目が大切かは下記の記事でくわしく書いています。

【外見心理学】人は外見で決まる7つの根拠


とくに重要なのが「清潔感」

これは女性全員が重要視すると思ってください。

一重か二重かの前に、清潔感がない人は一発アウトをくらいます。


とくに清潔感で大事なのは下記のとおりです。

  • 服装
  • 髪型

自分に置き換えて考えてみてほしいんですが、肌がガサガサで汚い、服装もごちゃごちゃしてて、髪もボサボサ…そんな人の隣を歩きたいかってことです。


この3つに関しても触れている記事があるのでぜひご覧ください。

【変化写真あり】見た目のコンプレックスを克服し、外見を変える方法 スキンケアをしている 外見を変える!肌を綺麗にするスキンケア方法【肌が褒められまくる】


まとめ:一重=コンプレックスという考え方は今すぐやめよう

一重=コンプレックスという考え方は今すぐやめよう
  • 一重はコンプレックスではなく、むしろチャンス
  • 一重男子の需要は十分にある
  • ないものを欲しがるより、あるものをどう使うか
  • 韓国系男子というトレンドに乗ろう
  • 一重か二重かよりも大事なのはトータルバランス


ネットでは「一重は負け組だ」「一重にイケメンはいない」「二重がいいに決まってる」など、一重に対する誹謗中傷をよく見かけますが、まったくそんなことはない、むしろチャンスだとわかったと思います。


僕は冒頭にも言ったとおり、アイプチをやってみたり、整形しようか悩むくらい一重にコンプレックスを持っていました。

ですが、今となっては一重で満足していますし、心の底から一重でよかったなと思ってます。

なぜなら、戦える土俵が見つかったからですね。

何回もくり返しになってスミマセンが、ないものを欲しがるより、今あるものをどう使いこなすかがポイントです。


あなたにもその場所がすでに用意されています。


場所が見つかればあとは自分磨きの行動をするのみです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。