大学生ブロガー必見!大学生ブロガーはマイパソコン必要ないです。

 

 

こんにちは、ユキヤです

 

テーマ

「大学生ブロガーはマイパソコンは必要ない」

f:id:NOHANTPINK:20191012203916j:plain

 

大学生ブロガーは、ぶっちゃけMyパソコンは必要ないです。

大学をフル活用すればブログは書けますよ!

 

 

結論:大学のパソコンを使えばいい

結論から言います。大学生ブロガーはパソコンなんて買わずに、大学のパソコンを使いましょう。

パソコンを自分で買うのは正直、学生にとっては大きな買い物です。何万もしますし、手軽に買えるものではありません。

 

ここで大学のパソコンを使うことのメリットを挙げてみます。

 

メリット

  • 回線がウルトラ早い
  • 直接お金がかからない
  • いつでも使える
  • 大画面で作業しやすい
  • 1日中入り浸れる
  • 家の誘惑から回避できる

1個ずつ詳しく見ていきましょう

 

メリット①回線がウルトラ早い

f:id:NOHANTPINK:20191012204854p:plain

大学のパソコンって回線が鬼早くないですか?

電源つけたらすぐ起動しますし、繋がらないことは決してないと思います。

 

一応僕もパソコン持ってますが、開くのが遅いときがあり、度々イライラします。

大学のパソコンはそんなことがないので快適に使えますね。さすが大学です。

 

メリット②お金がかからない

学生は大学に年間100万円超の学費を支払っています。僕は親には頭が上がりません。

 

学費と言っても設備費や何やらいろいろ合算しての学費であり、その中にパソコンにかかるお金も含まれています。

ですので使わなきゃ損なわけです。

 

カフェや喫茶店に行ってブログを毎日書いてたら、お金がいくらあっても足りませんね。たまに気晴らしで行くなら全然イイと思いますが。

 

スマホの充電もでき、お金もかからずに使えるんですから有効活用しない手はありませんね。

 

メリット③いつでも使える

f:id:NOHANTPINK:20191012210337j:plain

日曜は休みだったりしますが、基本自由にいつでも使えます。そこがとてもイイところですね。

 

授業の空きコマやスキマ時間を利用して使えますし、その日の授業が全部終わった後でも使えるので本当に使い勝手がイイです。

 

メリット④大画面で、作業しやすい

f:id:NOHANTPINK:20191012210454p:plain

とりあえず画面がでかいですよね。自宅であの大きさのパソコンがある人はなかなかいないと思います。

 

小さいのは持ち運びができて便利ですが、やっぱり大画面で広々としている方が作業するにはイイですよね。

 

メリット⑤1日中入り浸れる

③のいつでも使えると関連しますが、大学の共同パソコンに使用時間の制限はないと思います。

なので、僕とかは朝の9時から夜の7時くらいまで1日中入り浸ってることがあります。授業をいれていない全休の日とかによくやってますね。

 

夏は涼しく、冬はあったかいので快適に作業できて最高ですね。自宅の光熱費も節約できます。

 

メリット⑥家の誘惑から回避できる

f:id:NOHANTPINK:20191012210612p:plain

家にはたくさんの誘惑があります。寝るところもあるのでいつでも寝れますし、食べ物や飲み物もあり、ダラダラできますね。

 

ですが、大学のパソコン室は飲食禁止です。家のようにベッドがあるわけでもないですし、冷蔵庫空ければ食べ物がある、なんてのもありません。

 

厳しい環境に身を置くことができます。圧倒的に集中できますね。

 

 

しかし、一方でデメリットも存在します

デメリット

  • 空きコマがかなり必要
  • 全休の日にブログだけを書きに大学に行くのは非効率
  • 個室じゃないため集中できないことも

 

デメリット①空きコマがかなり必要

ブログを書くなら一点集中して書くのがベストです。そのためには空きコマがあるかどうかが大事なんですよね。

 

空きコマが1つしかないとなると90分ではとてもじゃないですが、完成しません。

 

また、学生数の多い大学では授業の席取り合戦もありますので、90分フル活用するのは無理ゲーです。時間に追われて作業しても集中できませんよね。

 

デメリット②全休の日にブログだけを書きに行くのは非効率

だいたい土日は授業を入れてない人がほとんどだと思います。1日休みの日にわざわざ大学に行ってブログだけを書きに行くのは非効率かもです。

 

大学が家から近い人はイイかもしれませんが、僕なんかは1時間以上かかるのでわりと大変だったりします。

 

デメリット③個室じゃないため集中できないことも

大学は自分だけの場所ではないので当然、他の学生もいますね。

 

となると、1人だけの空間で集中して作業したい人は向いてない可能性があります。

人の仕草が気になったり、物音が気になる人にはわりと厳しいかもです。

 

 

デメリットもわりと何とかなる

実際、自分で工夫すればデメリットなんて何とかなるのが事実です

 

  • 空きコマ問題・・・授業を午前中に詰めまくったり、出席をとらない授業を選び、自分で空きコマを作る
  • 非効率問題・・・電車に乗ってる時間を有効活用。ex.読書・ブログの構成を考えるなど
  • 集中できない問題・・・イヤホンガンガンで周りの音を遮断するか、人目の気にならない席をとる

 

余談:全休日の僕の1日の作業を紹介します

f:id:NOHANTPINK:20191012205529p:plain

 

  8:00~ 9:00 電車の中で読書・ブログの構成を考える

  9:00~16:30 パソコン室でブログ作業

 16:30~17:30 電車でスマホ版ブログの見直し・修正など

 18:00~22:00 アルバイト

 

授業のない日はこんな感じで過ごしてます。

図書館が飲食禁止のため、作業中は何も食べません。限界のときは学食に駆け込みますが(笑)

 

ブログをマジで頑張るなら何かを捨てる

f:id:NOHANTPINK:20191012210036j:plain

僕は毎日更新を目標にブログを書いていますが(たまにできないときも)、ブログを毎日書くためには何かを捨てなきゃいけないと気付きました。

 

大学1、2年のときはブログを始めようとも思ってなかったので、単位をとるためにちゃんと授業にも出ていました。

 

ですが、3年生になって本格的にブログを始めようと思い、授業は捨てました。今では木曜と金曜しか授業には行ってないです。

それができるのは1,2年のうちに単位をしっかりとれたからなんですが。

 

その他にも、自分の時間が割かれるようなことは控えています。

アルバイトは、まだブログでの収益化ができてないので辞められませんが、1年後にはバイトをしなくてもブログだけで生活できるようになりたいですね。

 

積極的に大学のパソコンを使おう

僕は授業がなくても大学に行ってブログを書いています。

わりと利用しているのでそろそろ特等席が欲しいくらいです(笑)

 

家で自分のパソコンを使ってブログを書くよりも、圧倒的にいいものが書ける気がします。

自分の家には誘惑がたくさんありますからね。自分を厳しい環境に置くのはわりと必要だと思います。

 

大学のパソコンはいいことだらけです。

メリットをもう一度振り返りましょう。

 

  • 回線がウルトラ早い
  • 無料
  • いつでも使える
  • 大画面で、作業しやすい
  • 1日中入り浸れる
  • 家の誘惑から回避できる

 

大学生ブロガーの方は、大学のパソコンをキーボードが壊れるくらいまでフル活用しましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です