スキンケアはinnisfree(イニスフリー)一択!マジでオススメなのでご紹介します。

 

 

こんにちは、メイク男子のホシです

 

テーマ

韓国で有名な化粧品ブランド、innisfree(イニスフリーをご紹介!

 

 

イニスフリーとは

以下、ホームページから引用しました。

ブランド名“イニスフリー”は、ウィリアム・バトラー・イェイツの詩「innisfree」に由来し、「肌に休息を与える島」を意味しています。「Natural Benefits from JEJU island(チェジュ島の自然の恵みをそのままに。)」をコンセプトとして掲げ、チェジュ島の豊かな自然を表現し、すこやかな美しさをお客様にお届けすることを目的にブランドを展開しています。手つかずの自然が残った地として知られ、「澄んだ新鮮な空気」「柔らかく暖かな日差し」「肥沃で豊かな大地」「新鮮で清らかな水」の4つのエネルギーが調和するチェジュ島が生んだ自然素材を活かした商品展開を特長とし、スキンケア・メイクアップ・ボディケア・フレグランスなど約900もの様々なアイテムで、お客さまのすこやかな美しさを引き出すトータルケアをサポートいたします。

 

要するにナチュラルってことですね。

 

それにチェジュ島はユネスコ世界遺産に登録されています。使わない手はありません。

チェジュ島の自然の恵みをそのままお客様に届けるというコンセプトのもと商品が作られています。

 

 

早速商品をご紹介

実際に僕も使っているイニスフリーの商品をご紹介します。

僕が使っているのはこちらになります。

f:id:NOHANTPINK:20190911143311j:image    (隠れててすみません)

 

green tea=緑茶🍵です。

これは化粧水と乳液がセットになっているもので1本ずつ買うより安いです。

現在、僕はこの化粧水と乳液を使っているのでいつもこれを買うようにしています。

イニスフリーといったらこれ!って感じです。

初めて買うならこの緑茶をオススメします。

どれ買ったらいいかわからないって方はとりあえずこれを選んでおけば間違いないです。

(とはいえ一応テスターを肌につけてみてください)

 

この緑茶は100%無農薬生緑茶水で、チェジュの無農薬緑茶畑で7年以上育った茶樹からしか採れず、非常に貴重なものらしいです。

 

 

化粧水ver.

こちらが化粧水です

    f:id:NOHANTPINK:20190911143156j:image

出した感じはこんな感じです。

    f:id:NOHANTPINK:20190911143201j:image 

ほぼ無色透明ですね。透き通ってます。

サラサラしてるんですが肌につけると少し伸びがあります。若干ローションかなって感じです。

肌につけたあとはお肌がすごくしっとりします。

そんなにたくさん出す必要はないので500円玉くらいの大きさを出して使うのがいいと思います。

(余ったら首にもつけてあげてください。首までが顔です。)

 

以前の記事でも言いましたが、乾燥はお肌の最大の敵です。

水分と油分のバランスが重要です。

この化粧水は肌に水分や栄養をしっかりと与え、乾燥を防いでくれます。

スキンケアするのが確実に楽しくなります。

 

万が一、使っても楽しくならなかったらコメントください。僕が買い取ります。(笑)

 

 

乳液ver.

次は乳液です。

 f:id:NOHANTPINK:20190911143428j:image

このだけみたら化粧水と見間違えますね。笑

 

 f:id:NOHANTPINK:20190911143451j:image

 

出してみるとこんな感じです。

 

触った感じは化粧水とすごく似ています。

ですが、乳液なので化粧水よりかは多少伸びがあります。

肌につけると化粧水と同様、しっとりします。すごく肌に吸収される感じがありますね。

この化粧水と乳液を使えば、使い終わった後に肌がすごくもちもちしているのがわかると思います。

ちなみに出しすぎ注意です。笑

 

 

※ここでは化粧水と乳液しか紹介していませんが、美容液も販売していますので、化粧水と乳液の間に美容液を使うことをオススメします。さらにお肌に栄養がいきますし、より美肌に繋がります。

 

 

成分的には大丈夫?

【危険成分数でみる韓国コスメ】あの人気アイテムは本当に肌に悪いのかファヘで調べてみた – TANEBI

 

こちらのブログを参考にさせていただくと、美容液の場合、香料のみが入っているそうです。緑茶の匂いをぶち込んだだけです。

他の合成界面活性剤や防腐剤などの有害物質は含まれていないってことですね。

なのでおそらく化粧水も乳液もそうだと思います。

 

 

肝心の匂い

f:id:NOHANTPINK:20190925133700j:image

ここで気になるのが匂いですよね。

自分の好きな匂いじゃなかったら使うのも苦痛ですし、肌にもつけたくないと思います。

 

もちろん緑茶なので緑茶の香りはしますが、若干ハーブの香りもします。

緑茶とハーブを足して2で割ったような匂いが表現として1番近いんじゃないかと思います。

 

個人的に使ってて嫌な匂いには感じません、むしろ好きですね。5月か6月の森林にいるような感覚を味わえます。

 

とはいえ自分で確かめてみないとわかりませんよね。

 

 

どこで買えるの?

インターネットで購入することも可能ですが、できれば実際にお店に足を運び、見て、触って、つけてみるのが1番いいです。

そのほうが化粧品との相性がわかりますし、店員さんとお話をしながら商品を選ぶことができます。

 

イニスフリーの店舗情報のURLを記載しておきますのでここからチェックしてみてください。

https://www.innisfree.jp/m/cs/store

 

東京・名古屋・大阪の三大都市を中心にだんだんと店舗も増え始め、実際に店舗で買えるようになってきました。

 

お店にはもちろんテスターがちゃんとあるので匂いや感触を確かめてから買うことができます。(ぜひ緑茶の香りをお試しあれ)

 

イニスフリーは他にもスキンケアだけではなく、ベースメイク・ヘア&ボディ・フレグランス・アクセサリー、そしてなんとメンズ商品も揃えています。

 

 

僕は一生使います

僕は一切、添加物や有害物質を使っていない化粧品を見つけない限り、一生イニスフリーを使うと思います。笑

値段もプチプラの範囲内ですし、決して手の届かないものではありません。

まぁ1つ願望があるとすれば、香料取っ払っちゃってもいいんじゃないかってのはあります。笑

100%天然成分的なのが1番いいですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です