たった週1回、肌断食するだけであなたの肌は生まれ変わります。

 

 

こんにちは、メイク男子のホシです⭐️

 

テーマ

「肌断食」

 

 

肌断食とは

肌に何も与えないことです。

肌に何も与えないということなので、普段やっている化粧水やら乳液やらその他もろもろを一切やりません。クレンジングして洗顔してそのまま顔面放置プレイです。

お前はとうとう頭逝ったかって感じですが、肌断食をするのにはちゃんと理由があります。

 

 

肌断食をやる理由

f:id:NOHANTPINK:20190926205402j:image

肌には自浄作用という機能が備わっているから。

私たちのお肌には肌自身が自ら肌を綺麗にするという自浄機能があります。それを手伝ってあげる、補ってあげるという意味で化粧水や美容液、乳液などの化粧品を使うわけですね。

なので本来は、自浄機能があるので何もしなくてもいいわけです。

 

肌の過食状態は危険であるから。

①で「自浄作用はあるけど、それを補うために化粧品を使う」と書きましたが、この過食状態というのはスキンケアをやりすぎた結果起こるものです。

この過食状態をもっとわかりやすくいうと、

肌の肥満です。カロリーオーバーですね。

 

肌の調子が悪い、カサカサしてるからといって高い保湿クリームを塗りまくったりすることは逆効果だということです。

肌が悲鳴を上げる原因になります。

そうなると、もともと持っている肌の自浄機能が低下してしまいます。

 

 

週に1回肌断食キャンペーン

f:id:NOHANTPINK:20190926205552j:image

ここでオススメするのが週に1回肌断食キャンペーンです。

 

正直、毎朝毎晩スキンケアをするのって疲れませんか?

僕は疲れます。笑

肌断食のそもそもの目的は肌をお休みさせるってことにあります。

筋トレも毎日やるわけじゃないですよね。超回復のために休息日を設けると思います。

それと同じで肌にも週1回、お休みの日を設けてあげるんです。毎日毎日やってたら肌も疲れちゃうと思いませんか?

 

 

ただし週2回以上はNG

ここで1つ注意があります。肌断食は絶対に週1回にとどめてください。

週2回も3回もやると逆効果になり、肌がカッサカサになります。サハラ砂漠になります。

試しにやってみたのですが、3日目あたりから限界を感じ、このままでは肌が終わるなと思ったのですぐ辞めました。休ませすぎてもダメなんですね。

 

 

週1回、習慣化しちゃいましょう

僕自身、この肌断食を始める前はかなり不安がありました。

「1日スキンケアをやらなくて肌荒れしたらどうしよう」とずっと思ってました。笑

ですが、なんとなく続けていたら習慣化してしまいました。僕は毎週水曜日はスキンケアをしません。

1日やらないだけですごく気楽です。

リフレッシュ期間だと思えばいいんです。

 

 

 

ぜひあなたも自分の肌の自浄機能を信じて肌断食を試してみてください。

スキンケアに対する考え方がだいぶ変わりますよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です