大学生にオススメの勉強場所は3つだけ【勉強がはかどるグッズも紹介】

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2020/01/hair_innercolor.png
  • 大学生が勉強するのに最適な場所ってどこなんだろ…
  • オススメの場所を知りたい
  • ついでに、勉強がはかどるグッズみたいなものも教えてほしい

この記事は上記のような悩みを解決します。


世の中には、勉強できる場所が意外にも多いですよね…

スペースがあればどこだって勉強できちゃいますし、ぼく自身も散々迷ってきました。

公園のベンチで勉強してみたり、フードコートで勉強してみたりと…


ここでは、僕が3年以上も大学生活を送ってきた経験から、大学生が勉強するのに最適な場所を厳選してお教えします。


本記事でわかること
  • 大学生にぴったりの勉強場所がわかる
  • 気分転換になる勉強場所がわかる
  • ついでに、勉強がはかどるグッズも知れる


大学生が勉強するのにオススメの場所3選【無料です】

大学生が勉強するのにオススメの場所3選【無料です】

大学生が、勉強する場所としてオススメなのは、下記の3つです。

  • 自宅
  • 大学の図書館
  • 地元の図書館

順に説明していきます。

自宅で勉強する

自宅がオススメの理由は下記のとおり。

  • 無料
  • なんでもそろっている
  • 時間を効率的に使える
  • 自分のペースで勉強できる

それぞれ深堀りしていきます。

無料

当然ですが、自分の家なので、勉強するのにお金は発生しませんよね。

カフェやファミレスなどのように、コーヒーを頼んで飲食代がかかることはないですし、それだけで節約にもなります。

勉強するために、毎回毎回カフェでコーヒーを注文していたら、お金が飛んでいきますし、そのお金でテキスト1冊くらい買えちゃいますね。

自宅で勉強すれば、完全無料です。


なんでも揃っている

  • 食べ物
  • 飲み物
  • 本・参考書
  • 息抜きのマンガ
  • テレビなど…

家で勉強すれば、参考書を持ち歩く必要もないですし、冷蔵庫を開ければ食べ物が待っています。(一人暮らしを除く)

勉強しつつも、小腹がすけばカップラーメンが食べれるなど…息抜きもできるのでして…快適な環境ですよね。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2020/01/hair_innercolor.png

でも家には誘惑が多いよね…?

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg
Yukiya

たしかに誘惑は多いけど、経験上、人はやらなきゃいけない環境に迫られたら、必然的に行動するよ。

単位をとるためなら、誘惑も断ち切れるはず。


時間を効率的に使える

自宅で勉強すれば、一歩も外に出なくて済みますよね。

ですので、それだけで時間の無駄を排除できます


家で勉強できるものを、わざわざ電車に乗って大学まで行ってやるのは、ぶっちゃけ非効率ですし、時間の無駄です。

家だと、勉強にすぐ取りかかれるので、効率的ですし、何より移動しなくて済むのでラク。


自分のペースで勉強できる

自分の家なので、何も気にすることなく勉強できますよね。

カフェや図書館で気になる、人の移動、ちょっとした足音、ボールペンのカチカチ音…

自分の部屋であれば、自分一人しかいませんので、そのような音は気になりませんね。

周りを気にせず、自分のペースで集中可能です。


大学の図書館で勉強する

大学の図書館で勉強する

大学の図書館がオススメの理由は下記の3つ。

  • 無料
  • 自分に厳しく勉強できる
  • 授業がある日や授業のスキマ時間にぴったり

順に説明していきます。

無料

大学の図書館は言うまでもなく、無料で使えますよね。

何百万というお金を払ってるわけですので、とことん使いつくしてあげましょう。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg
Yukiya

大学の図書館だとWi-Fi環境があり、パソコンも無料で使えます。

また、印刷も無料でできるので、使わない手はないですよね。

本もたくさんあるので、テスト勉強にもベストです!


自分に厳しくして勉強できる

大学の図書館にはルールがあり、制限がありますよね。

  • 飲食禁止
  • 私語厳禁
  • 電話ダメetc…

つまり、圧倒的に集中できる環境ができあがっているわけでして。

大学の図書館にいる学生って、意識高い系の勉強マンですよね。

その人たちの目的は、もちろん「勉強」ですので、その環境に入り込めば、自分に厳しくして勉強できるわけです。

「みんな集中してるから、僕(私)もやってやる」という気になれますよね。


授業がある日やスキマ時間にぴったり

「ちょっと今、時間空いてるから、図書館でレポートやっちゃおうかな」なんてときに使えますね。

僕も授業がある日や、授業のスキマ時間に図書館を利用して勉強しています。

ですが、授業がない日に大学に行って勉強するのは、移動時間の無駄なので、家で勉強するのがベストですね。


https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2020/01/hair_innercolor.png

電車に乗ってる時間を有効活用すればいいのでは?

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg
Yukiya

まず、身支度するのに時間がかかるし、電車でできる勉強は家でもできますよね。

ただし、家にパソコンがなくて、どうしてもパソコン作業をしたいなら仕方ないかもです。


地元の図書館で勉強する

地元の図書館で勉強する

地元の図書館がオススメな理由は下記のとおり。

  • 無料
  • 集中できる環境
  • 本が多い
  • 少ない移動で行ける

順に説明していきます。

無料

もう何度も出てきましたが、地元の図書館も無料ですね。

下手にカフェに行く必要はなしです。


集中できる環境

これが一番のメリットでございます。行ってみればわかるんですが、めっちゃ静かでほぼ無音の、常にノイズキャンセリング状態です。

なぜなら、ガチで勉強したい人や読書をしたい人の集まりだからなんですね。

若い人からお年寄りまで多くの年代の人がいるので、莫大なやる気と刺激をもらえます。


静かな環境が好きな人は、圧倒的に集中できて、効率のイイ勉強ができますね。


https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2020/01/hair_innercolor.png

飲食はオッケーなの?

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg
Yukiya

場所にもよりますが、大学の図書館と同様、ほとんど飲食禁止ですね…


本が多い

大学の図書館と同様、本が多いのが魅力的です。

勉強中に調べたいことが出てきたら、すぐに解決できますし、本のおかげでレポートの内容も膨らみます。

地元の図書館で勉強すれば、本を借りて返すという面倒な作業をしなくて済むので、手間も省けますね。

勉強だけじゃなく、読書をするために利用するのもありです。


少ない移動で行ける

地元の図書館なので、自分の住んでいる街にありますし、街に何ヶ所か点在している場合もあります。

自転車や徒歩で行ける距離ですし、電車に乗って大学に行くよりかは、はるかに時間がかかりません。


「今日は、ちょっと家で勉強する気になれない…」なんてときに、気分転換として行くのはわりとオススメです。


大学生が気分転換にオススメの勉強場所2選【有料】

大学生が気分転換にオススメの勉強場所【有料】

大学生が勉強するのに気分転換になる場所は、下記の2つです。

  • カフェ・喫茶店
  • ネットカフェ・マンガ喫茶

上記の2つは、有料ですので、”たま~にの気晴らし”として利用することをオススメします。

「たまには場所を変えてやってみるか」なんてときに、使うのがオススメですね。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg

「私は、別にお金がかかっても気にしないわ」という大学生は、気にせずに使ってもイイと思います!

ぼくはカフェ代さえケチるので、自宅などの無料の場所で勉強しています…

カフェ・喫茶店で勉強する

カフェ・喫茶店で勉強する

カフェ・喫茶店がオススメの理由は下記のとおり。

  • ほどよい雑音のなかで、落ちついて勉強できる
  • 短時間の勉強に向いている

順に説明していきますね。

ほどよい雑音のなかで、落ち着いて勉強できる

カフェでは、日々、おばちゃん会やママ友会が開かれているように、単純にお茶しに来てる人もいます。

なので、図書館のように静寂まではいきませんが、比較的、落ち着いた雰囲気のなかで勉強できます

「図書館の静かすぎる空間って苦手なんだよな…少し雑音があるくらいのほうがイイ」って人にはぴったりです。


短時間の勉強には向いている

カフェは、長居には向いてないのでして…

お客さんの回転率の関係もありますし、さすがに5、6時間もいれませんよね。

1~2時間くらいの勉強なら、 コーヒーを片手に、リフレッシュしつつ、短時間集中できるかなと

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg
Yukiya

就活の面接前や、筆記試験前などの事前確認にもカフェは使いやすいですよ!


ネカフェ・漫喫で勉強する

ネカフェ・漫喫で勉強する

ネカフェ・漫喫がオススメな理由は下記のとおり。

  • パソコンを使える
  • 個室で周囲が気にならない
  • サービスが豊富
  • 24時間営業

それぞれ説明していきます。

パソコンを使える

ネカフェや漫喫にはパソコンがあるので、レポート課題、映像学習などで使えますね。

とはいえ、わざわざネットカフェまで行ってレポートをやる必要はないので、行くとしてもやはり気分転換がベストです。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2020/01/hair_innercolor.png

今のネカフェって、パソコンで映画も観れちゃうんだよね…目的だけは間違えないように気をつけないと。


個室なので周囲が気にならない

これまで紹介してきた場所と違って、ネカフェは個室空間なので、周囲が気になることはないです。

イヤホンをしていれば雑音も気になりませんし、個室なので人の動きが視界に入りません。

自分の部屋に近い感覚で勉強できるため、比較的リラックスして勉強に望めます。


サービスが豊富

下記のツイートを見てもらいたいんですが、

最近のネカフェは、下記のようにサービスが豊富なんですよね…

  • ドリンクバー付き(店によってはアイスも)
  • Wi-Fi完備
  • マンガ読み放題
  • 映画見放題
  • パソコンにoffice(wordなど)つき

お金はかかりますが、サービス面では全く問題ないです。(むしろ良すぎる)

パソコンを使った学習をするなら、ネカフェや漫喫はいいかもです。


24時間営業

ネカフェや漫喫は24時間営業しているので、「午前中は家で勉強、午後はネカフェで勉強」といった勉強のスケジュールを組むこともできます。

近くにネカフェがあれば、行きたいときにすぐ行けますし、利用時間も選べるので、融通が利くのがうれしいところですね。


https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2020/01/hair_innercolor.png

ネカフェって結構お高いんでしょ~?

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg
Yukiya

そうなんだよね…

時間にもよるけど、だいたい2,000円くらいはかかるかな。

毎回ネカフェに行くわけにはいかないから、行くとしても月に1回くらいがイイと思うよ。


【余談】勉強がはかどるグッズ4選

【余談】勉強がはかどるグッズ4選

最後におまけとして、勉強が捗るグッズを4つ紹介します。下記です。

  • AirPods Pro(ノイズキャンセリングで無音化)
  • ガム(集中できる)
  • ミンティア(眠気覚まし)
  • カフェイン飲料(眠気覚まし)

飲食禁止の場所では、ガムなどは厳しいですが、これら4つは勉強場所とセットで勉強への集中力を高めてくれます。

特に、騒がしい環境でもAirPods Proがあれば、ノイズキャンセリングで雑音を消してくれるので、快適に勉強が可能です。

ぜひ参考にしてみてください!


まとめ:自分に最適な勉強場所を見つけよう

  • 自宅
  • 大学の図書館
  • 地元の図書館
  • カフェ
  • ネットカフェ

上記5つの勉強場所を紹介してきましたが、一番は自分にあった勉強場所を見つけ、気晴らしで勉強する場所も見つけておくことです。

そのためにも、一度はすべて体験してみるといいかもしれません。

ぜひ、自分だけの快適な勉強場所を見つけてくださいね。


お役に立てれば幸いです。