自分をいじってくる人の対処法は結論「相手にしない」です

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/180456A8-9494-4245-9496-3FB11092C61E.png
  • 周りでいじってくる人がいて困ってる…
  • 嫌がらせを受けている
  • どう対処したらいいのかわからない

この記事は上記のような悩みを解決します。


いじりや嫌がらせ本当に悪質ですし、嫌ですよね。

僕自身も小中高時代、いじられたり嫌がらせを受けたこともあるのでその気持ちすごくわかります。


僕の経験上、いじってくる人には2パターンあると思ってまして、

  1. 親しい仲でいじってくる人
  2. そんなに親しくないのにいじってくる人

「親しい仲にも礼儀あり」と言いますが、あなたが本当に嫌なのは2のほうだと思います。

その対処法を教えます。


本記事でわかること
  • いじってくる人への対処法の本質は「相手にしない」ことです
  • 自分がこれからどうしたらいいのかがわかる


本記事の信頼性
  • 自分も小中高時代にいじられたり、からかわれたりした経験があり解決できたから。
  • 両方の立場を経験したから。


自分をいじってくる人の対処法は、結論「相手にしない」です

自分をいじってくる人の対処法は、結論「相手にしない」です

僕の経験上いちばん効果的でして、本当にこれに尽きます。

相手にすると相手の思うつぼです。

なぜなら相手はその反応を見て面白がったり、楽しんだり、喜んだりしているからでして。

「相手にしない」これだけで終わってしまうんですが、もう少し具体的に進めていきます。


自分からは絶対に近づかない(自ら避ける)

僕はこの手法を使ってまして、「あ、この人は自分をいじってくるんだ」と自分が不快に思ったら自分から関わるのをやめます。

なぜなら理由はカンタンで、自分に全くメリットがないからです。

いじられて気持ちがイイなら別の話ですが、そうじゃないはず。


「逃げるとか卑怯ものだな」と思われるかもですが、逃げるのも立派な作戦ですよ。


嫌なことは嫌だとハッキリ意思表示する

これを言えないとわりと厳しくて、ずっと相手の思い通りになってしまうんですよね。

言うときも本当に嫌がってるそぶりを見せないとダメでして。

「逆に嫌われる…」って思うかもしれませんが、いじってくる人と無理して付き合う必要は全くないです。

嫌なら嫌だと、自分の気持ちを大切にしてください。


限界がきたら怒ることも大切

いじられるたびにムカついたり、気にしすぎたりするとストレス溜まりますよね…

とくにひどい言い方をされたときって、頭の中でぐるぐる繰り返されるように思い出しちゃうことがあると思います。

基本は「相手にしない」が前提ですが、自分に限界がきたら怒るのも手です。


誰かに頼る

人って誰かに話すことで少し気が楽になるんですよね。

別に人じゃなくても大丈夫でして、

友達に相談しにくい場合は、Yahoo!知恵袋で匿名で悩み相談してみたり、「いじってくる人 対処法」でググってみるのもオッケー。

とにかく1人で抱え込まずに、誰かに頼ることが重要です。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg
Yukiya

僕もYahoo!知恵袋を利用してましたが、同じ悩みを抱えている人がたくさんいることを知り、気が楽になったのを覚えています。


いじってくる人は「相手にしない」
  • 自分からは絶対に近づかない
  • 嫌なことは嫌だとハッキリ意思表示する
  • 限界が来たら怒りを見せる
  • 誰かに頼る

ここまでがいじってくる人への対処法です。

ここから先はもう少し踏み込みまして、「これから自分がどうすべきか」にフォーカスしていきます。


いじられキャラから脱出したいなら「自分を変える」

いじられキャラから脱出したいなら「自分を変える

そういう状況でポジティブにとらえるのは難しいですが、自分が変われるいい機会でして。

逆境こそがチャンスです。


いじられる原因は「今の自分」にもある

わりと厳しい意見ですが、原因は「今の自分」にもありまして。

100%悪いのはいじってくる相手ですが、僕の経験上、原因は自分にもあり下記のとおりです。

  • 見た目が太っていたり、何かといじられやすい特徴があった
  • 言い返せる性格じゃなかった
  • (悪い意味で)優しすぎた
  • 相手に合わせてしまっていた

あなたにも当てはまるところもあるかもですが、自分は自分でいるだけなのにいじられる…」かなり理不尽ですよね。


相手を変えるのは難しい

残念ながら、相手を変えるのはほぼ不可能に近いです。

なぜなら人を変えるにはかなりの労力が必要だからでして、結果的に変わらず自分がイライラしたりストレスがたまるんですよね。

僕自身、いじってくる相手に対して指摘しても改善することはほぼありませんでしたし、だからこそ「相手にしない」という手段を使ったかもです。

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/12/6FD78539-5C74-4338-A4D5-1F7E68BE6ABC.jpeg
Yukiya

相手を変えるより、自分を変える方が早いです。


自分を変えると世界が変わる話

https://hoshiyky.work/wp-content/uploads/2019/11/180456A8-9494-4245-9496-3FB11092C61E.png

「嫌がらせをしてくるやつのためなんかに自分は変わりたくないよ…」

上記のようなことを思うかもですが、全て自分のためだと思ってほしいんです。

たとえば、あなたが自分の体型でいじられていたとします。


もし今の自分の体型を変えることができたら相手はいじってきませんし、

  • 自分を変えることができた自信
  • 新しい自分

上記のようなメリットを得られるんですよね。

実際に僕がそうでして「自分を変える」ことによって自信もつきましたし、必然と相手も変わっていきました。


下記の記事に見た目のコンプレックスについてまとめた記事があるので、見た目で悩んでいる人はぜひ。

コンプレックスの塊を粉々にしましょう【外見コンプレックスを克服】


最後に…あなたにすすめたい1冊の本

最後にあなたにオススメの1冊の本がありまして、メンタリストDaigoさんの『ポジティブチェンジ』です。

じつはDaigoさんも学生時代にいじめや嫌がらせを受けており、この本ではその経験を含め「自分を変える」ためのノウハウが事細かに書かれています。

僕自身、「あのときの自分に教えてあげたい…」と思うくらいでしたので、自分を変えたいあなたにはオススメの一冊です。


まとめ:相手にしないことが一番賢いです

まとめ:相手にしないことが一番賢いです

大学生になってよくわかりますが、いじったりだの嫌がらせとかって本当にしょうもないです。

いじってくる人と関わるだけ無駄でして、関わっても自分に悪影響しかないのが事実ですので。


あなたもここはひとつ大人になって「しょうもないことしてるな~」くらいで相手にしないのがベストです。


お役に立てれば幸いです。